FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
1WM 030 「シルク」 written by nak
シルクという映画は、宣伝では圧倒的な映像の綺麗さと
日本を含め3カ国の合作という事で注目していた作品だった

あと、観る直前に気付いたのだが音楽を坂本龍一が担当していた
のでこちらもかなり期待できそうでした

実際観てみると思った通りの映像の綺麗さと音楽がありました
しかし、ストーリーが微妙で観ていてもよく解らない
一応恋愛映画みたいだが主人公の感情の動機付けが甘すぎて
根気強く最後まで映画を観たがよく解らなかった

日本で登場する謎めいていた美しい女性は、最後まで謎のままだった

残念ながら、あまり感想ないです

45/100点
スポンサーサイト
【2009/12/12 20:22】 | 030 「シルク」 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1WM 030 「シルク」 written by shing
それなりの技術をもって雰囲気をかもすことはできてるが、内容に全く入り込めて行くことができなかった
一番に監督の製作意図が?ということだろう・・・

とはいえハリウッドなんてこんなのがほとんど
1wmのチョイスが良いだけにただ見劣りするだけかと・・・
昔はどんな映画でも食わず嫌いで観ていたけど、今はそんな暇はない
時間のムダ、疲れただけでした

15/100
【2009/12/12 10:14】 | 030 「シルク」 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1WM 030 「シルク」 written by knr
久し振りにまともなメジャー映画
nakさんのセレクションはなかなか意外で興味深い
そう言えば、テレビの宣伝で予告を見たことがあるような、無いような・・・

ということで見てみましたけど、美しい映画でしたし、お金がかかっていた
海外との合作、というかこれは海外の映画なんですよね
日本の俳優陣が出演しているので一瞬混乱しますが、
確かにこのようなテイストの映画、デカイスケールの映画は日本人には難しい

ただ、内容が・・・
特典の予告を見ると物凄く広大なロマンスが描かれている感じですが、
結局、そのロマンスの根拠が見当たらないのでどうしようもない
感情移入もできないし、なんだか夢落ちのような展開で意味がわからない
ロケ地の素晴らしさや坂本龍一の音楽も華を添えようとしていますが、
見てくれだけでは、映画としては成立しない
また、日本の捉え方も「謎の国ジパング」的なノリで賛同できないし、
主題はいったい何なのかこの映画の監督に問いただしてみたいです

30/100

断片的に印象に残る見てくれはありましたが、
映画ではなく、これでは抽象的な写真です
アートにもなりきれていないし、私にとってはけっこうどうしようもない映画でした。
【2009/11/25 23:03】 | 030 「シルク」 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
1WM 030 「シルク」 selected by nak
silk

「シルク」

【スタッフ】
監督: フランソワ・ジラール
原作: アレッサンドロ・バリッコ
脚本: フランソワ・ジラール、マイケル・ゴールディング
音楽: 坂本龍一

【キャスト】
マイケル・ピット、キーラ・ナイトレイ
役所広司、芦名星、中谷美紀、アルフレッド・モリナ
國村隼 、本郷奏多、ケネス・ウェルシュ
マーク・レンドール、カラム・キース・レニー

【作品データ】
製作年度: 2007年/製作国・地域: カナダ・イタリア・日本/上映時間: 109分

【解説】
19世紀のフランスを舞台に、美しい妻と日本で出会った少女との間で
純愛を紡ぐ軍人の心の旅を描くラブロマン。
『海の上のピアニスト』の原作者アレッサンドロ・バリッコの同名傑作小説を、
『レッド・バイオリン』のフランソワ・ジラール監督が映像化した。
マイケル・ピット、キーラ・ナイトレイ、役所広司、中谷美紀、
アルフレッド・モリナら国を越えた豪華キャストの迫真の演技、
愛の巡り合わせを彩る坂本龍一の楽曲が胸に熱く迫る。

【あらすじ】
1860年代のフランス。蚕の疫病が発生したため、軍人のエルヴェ(マイケル・ピット)は
美しい妻エレーヌ(キーラ・ナイトレイ)を残して、日本へと旅立つ。
幕末の日本に到着したエルヴェは蚕業者の原(役所広司)が連れていた、
“絹”のように白い肌の少女(芦名星)と出会う。
以来、エルヴェは少女が頭から離れなくなってしまう。
【2009/11/22 03:58】 | 030 「シルク」 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。