FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
1WM 024 「キッズ・リターン」 selected by nak
kids

「キッズ・リターン」

【スタッフ】
監督・脚本・編集: 北野武
プロデューサー: 森昌行
撮影: 柳島克己
音楽: 久石譲
美術: 磯田典宏
照明: 高屋齋
助監督: 清水浩

【キャスト】
安藤政信、金子賢、石橋凌、森本レオ、山谷初男、下絛正巳
粕谷享助、大家由祐子、寺島進、モロ師岡、植田あつき
丘みつ子、大杉漣、芦川誠、日野陽仁 、平泉成倉、崎青児

【作品データ】
製作年度: 1996年/製作国・地域: 日本/上映時間: 108分

【解説】
高校生悪ガキコンビの挑戦と挫折を描いた青春映画。
監督・脚本は「みんな~やってるか!」の北野武。
撮影をやはり「みんな~やってるか!」の柳島克己が担当している。
音楽監督は今作で映画音楽に復帰した「ソナチネ」の久石譲。
主演は、本作でデビューし、キネマ旬報新人男優賞をはじめ各映画賞で
新人賞を総ナメにした安藤政信と、「ファザーファッカー」の金子賢。
この若手ふたりを「迅雷 組長の身代金」の石橋凌、「ありがとう(1996)」の森本レオ、
「男はつらいよ 寅次郎紅の花」の下絛正巳らベテランが脇で支えている。
カンヌ国際映画祭監督週間正式出品作品。
96年度キネマ旬報ベストテン第2位、同・読者選出ベストテン第2位。

【あらすじ】
いつもつるんで、学校に行っては問題を起こしていた18歳のマサルとシンジ。
ある日、カツアゲした高校生の助っ人にノックアウトされてしまったマサルは、
ボクシングに目覚め、ジム通いをはじめる。付き合いでシンジもジムに入門し、
ふたりはボクシングの練習に没頭する。
ある夜、ヤクザに絡まれたふたりは、若頭に助けられるが、
その迫力にマサルは感動する。
高校生活も終わり、いつの間にかシンジはボクシング界の逸材に成長していた。
だが、ジムにはマサルの姿はなかった…。
【2009/06/07 16:03】 | 024 「キッズ・リターン」 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<1WM 023 「ブラウン・バニー」 written by nak | ホーム | 1WM 023 「ブラウン・バニー」 written by knr>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tryanglepictures.blog95.fc2.com/tb.php/105-3d7acdb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。