FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
1WM 048 「ベルリン・天使の詩」 written by nak
今回から1WMでちゃんと良い映画を観ていこうということで、
その第一作目の作品がことベルリン天使の詩となりました。

感想は、
映画を見始めた一番最初のところから、おぉっという映像美で、
その美しさが最後まで継続していたのが素晴らしかった。


前半のストーリーは市民たちのつぶやきを聞いているような感じですが、
そのつぶやきにストーリーがありそうで無いような、無いようで有りそうな
感じがしていて、さらにそれが詩的な感じがしていたので、映画というよりも
アートなのかなと思い始めていました
しかし、後半にかけてコロンボの人とサーカスの女の人とのストーリーが
異様に広がってきて、ここまで来て天使が過去から今にかけてどういう風に
生活してきたか見え隠れし、結局いろいろな事が相対的に表現されていたと
言う点がなかなか良かった

残念と思った点は、ベルリンの壁がある時代の映画でドイツの映画なので
西と東の問題がつぶやきの中でも表現されていたと思います
しかし、その時代背景が映画からは感じ難く、メッセージ性もあまり感じなかった
ドイツなどヨーロッパの人がこの映画を観ると感動すると思いますが、
その時代背景に詳しくない人が観るとその感動は半減すると思いますし、
将来においてその時代背景を伝える事は難しいと思います
あと、前半のつぶやき部分は長く感じました

70/100点

映画のストーリー全体を通してみると、非の打ち所は有るのは有るのですが、
それよりも映画のテーマであったり、詩的なつぶやきで表現するとという手法が
良かった
【2010/12/28 14:32】 | 048 「ベルリン・天使の詩」 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<1WM Academy Awards 2010 | ホーム | 1WM 048 「ベルリン・天使の詩」 written by knr>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tryanglepictures.blog95.fc2.com/tb.php/202-c5f26397
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。